Category Archives: つぶやき

9月も終わります

金木犀の香りがどこからともなく漂い始めました。

それでも今日も暑くて、朝の大人の方のレッスンからエアコンフル稼働です。

8月・9月にご入会いただいたみなさん、新学期になってレッスン曜日が変わったみなさんがいて 時間割が変わり暑さと闘いながら何とか落ち着いて毎日が回り始めました♪

お陰さまでレッスンの空き時間も残り少なくなっております。

今は10月・11月にステップ、ブルグミュラーコンクール参加の皆さん準備に集中していただきたいところ♪

12月・1月の神戸、加古川でのステップもありますのでご計画ください。身近な目標を持つことで日々の練習の質が上がり、より成長できることと期待しています。

夏休みはご家族の楽しい計画や帰省のためのレッスン変更も受け付けておりますが、そうそう空き時間もありませんので普段のレッスンでは病欠と学校行事のみの振替が可能です。どうぞご理解くださいませ♪

 

厳しい暑さが続いています

毎日刺すような日差しです☀

3番咲き

それでも健気に咲いています。

今日は自転車で、魚住の西部市民会館へ

西部市民会館

兵庫県学生ピアノコンクールを聴きに行きました。今年はぴあのの会からの参加者はいなかったのですが、真摯に頑張る皆さんの演奏を聴いて参りました。

子どもたちのコンクールを聴いていつも思うことは、ご本人の頑張りはもちろんのこと、周りの大人たち…毎日の練習を後押ししておられるご家族・指導の先生…のお力の大きさ♪

コンクールに出る・出ないは本人が決めること。決めたからには辛い現実にも逃げずに努力すること。それを周りで見守って支え時に叱咤して応援していく大人たちのお力は不可欠な大切なものです。

すべての力が集結して美しく実った瞬間に立ち会えることは部外者であっても感動し嬉しいものです♪

 

もうすぐ3歳

さぁて,楽しい夏休み満喫中の皆さんも秋のステップやブルグミュラーコンクール目指して 暑い夏も涼しいお部屋でしっかり練習してくださいね🎹

ピティナ・ピアノ指導者ライセンス受検記

6月8日㈯東京巣鴨の東音企画本部 東音ホールにてライセンス 受検して参りました。

ヤレヤレやっと1つ残った上級演奏課程、合格できました。

そして初級・中級・上級すべて揃い全級取得となりました。

初めは演奏の力試しのつもりだったのですが、レポートを書き、筆記試験を受け改めて作曲家の事・時代背景・作品の分析を勉強していきました。初めて会うモデル生徒さんとの公開レッスン=指導実技は毎回落ち込むことこの上なく、自分と向き合い、失敗を重ね。。だんだん楽しくなっていきました。最後に残った演奏実技も落とされて気づく自分の欠点に、もう無理かも、と弱気になりつつも あと一つをあきらめるわけにはいかず。。ラスト1か月の練習は毎日しんどかった。。。もうあの5曲セットは当分弾きたくない💦と言うのが今の気持ちです(笑)

受検が終わって、これから勉強していくべき事が明確になって益々楽しんでピアノを弾いていきたい、と思えます。

そしてぴあのの会の皆さまに少しずつでも還元し お伝え出来るような私でありたいと思います。受検で出会った素敵な指導者の皆さまとも交流が続くと嬉しいですね♪

念願の上野の森に立ち寄って帰りました。

東京都美術館
地獄の門

東京芸大
奏楽堂

造幣局の通り抜け🌸

今年は4月に入っても寒い日が続いていました。

そのおかげで桜満開の中、入学式を終えられた方たち”おめでとうございます!” 小学生になってうれしそうに☺レッスンに来てくれます。勉強もしっかり✎ピアノもしっかり頑張ってください🎹

一昨日、大阪城近くの先生のお宅でレッスンを受け…帰りに念願かなって大阪造幣局の通り抜けに行って来ました。なにしろ先生のお宅から徒歩10分

 

 

川崎橋を渡って
そぞろ歩き

風が強くて揺れています

たくさんの種類の桜が見られて楽しかったです。何より感動したのは、帰り道、桜ノ宮駅に向かう途中の橋の上からの景色

その先には大阪城。桜ノ宮もその名の通りの一面の桜で癒されました🌸いつもは時間に追われ、レッスンに行ってもまっすぐ帰るだけですが、ちょっとゆったりでき、桜を楽しんだ今春です。

春休み満喫中🌸

 

 

3月31日、松風ギャラリーにて Spring Concert終了致しました♪

今回は3歳から小学低学年の皆さんがほとんどで、連弾の曲も  みんながよく知っている楽しいものばかりでした。その分とても和やかなアットホームな会だったよう思います。賛助出演のお母さま方もお疲れ様でした。お忙しい毎日の中で時間をとって練習してくださったこと、感謝申し上げます。おうちの中でも楽しい時間だったことと思います。またお写真が出来次第、アップしますね♪

そして今は春休み…今日はぴあのの会最年長の素敵な秀子さんとちょっとお花見🌸今年は寒の戻りで桜も遅くて入学式にちょうどいいかも…と、思いつつコスモホールに行くとホール裏手だけはほぼ満開♡

そして、近くの万葉の森では”令和”にちなんだ万葉集の表記も

ここでは万葉集にちなんだ植物が集められていて、元号が変わることとは関係なくあった訳で梅の花の歌、だけど蘭の花=らに=春蘭が植えられているようです。

”初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は はい後の香を薫らす”

春蘭は咲いていなかったのですが、亡き父が好きで実家の庭にたくさん咲いていた山野草の春蘭…その楚々として凛とした姿を思い出しました。もう一つお雛さまには付き物のあの”たちばな”が立派な実をつけていました。本物を見たのは初めてでした。

感動です!静かな私の春休みでした。もちろん来週からのレッスンの準備と自分の勉強は新学期シフト完了です!!

あっという間の2月でした…

今日は朝から雨が降って冷え込んでいました。とは言え やはり暖冬でしたね。この辺りは…

2年目のいちごが花を咲かせました。どんな風に実をつけるのか楽しみです。先日、近くにお住いの私と同年代の方が体験レッスンに来られ、ご入会くださいました♪そして今日もお問い合わせがありました。新しい出会いに感謝しております。

秋にご入会いただいて、たちまちおたのしみ会だった人たちも  3年ほど日本を離れていて戻って来てレッスンを再開してくださった人たちも頑張っておさらい会に向け準備を進めています。

冬の間、試験やMiyoshiメソードコンサートでステージでピアノを弾く機会が続き…試験の講評は散々でしたが、この1か月、その緊張感ロスな日々で何だかんだ考え感じたことが やっとすっきりまとまったこの頃です。

誰でもステージは緊張するし、嫌だと思う人もおられるし…でも終わるとホッとした解放感で あれこれやらかした事もすっ飛び弾けて良かった♡と思いますよね~

仲間と一緒だとなおさら楽しい♪そんな体験の積み重ねで続いている。続けて勉強できる力、素晴らしいですね。

 

その次のレベル♪

もっと突き詰める。自分に厳しく、かといって堅苦しくなく、より完璧を(自分にとっての最良)を求める。自分を認める・褒める、良くなった事を喜ぶ。そして自信をもって演奏する♪聴いてくださる方たちに伝わるように…って私自身にも言い聞かせています。

今、のんびり、なまけものの人には叱咤中…でもね叱咤激励ですよ。ほら、こんなに上手になった…って早く言いたいな。

キラキラなステージ体験、しましょうね♪

備忘録。。。

寒さもひと段落…と思うも また風邪ひきさんが出てきました。

皆さんどうぞお気をつけて、おさらい会の準備を進めてください

今日は少し春めいて暖かな1日でした。玄関のお花も新入りさんも増えて賑やかになっております。

今年度、注力して参りましたピティナ指導者ライセンス受検♪ 京都・名古屋と受けましたが残り1つが埋まらず...😢

ここまで来たらやり遂げるしかありませんね!全級取るのは大変なこと。中級までは学ぶこと、新しい発見が興味深くて、行く先々で出会う志を同じくするお仲間と知り合えたり楽しみも多かったのですが 上級ともなると特に演奏実技は練習段階から自分と向き合い、日々の生活の中で時間を捻出することから厳しさは激増で...そうしてかつ、厳しい講評を突き付けられ...なかなか凹みましたゎ😢

”どの曲も指は行ってますが表現する芸術作品にふれているという自覚と責任がないように思います。”

真摯に受け止め、次につなげたいと思います。あ~ぁ

いつも遠巻きに見ているだけで口を挟まない家人が一言    ”えらく長い溜息やな” それが全てでございます …続く…

 

 

 

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。

ちょっとだけのお正月気分

バタバタしているうち、新年を迎えました。皆さまいかがお過ごしでしょうか…暖かく穏やかな年明けですね。

いつものように地元の神社に初詣

 

 

 

そしてのんびり弾き初めし、おたのしみ会の準備も整えて

皆さまとのレッスンを心待ちにしています。        pianoを通して様々なことが経験できますように♪周りの人たちを認め、自分をしっかり持ち、仲良く一緒に楽しめますように♪

おたのしみ会の次はおさらい会🎹今回も連弾してくださるご父兄を募集します。ご家庭で子どもたちとご一緒に楽しい時間がpiano と共にあることを期待しています。

そしてシニアチームの皆さまも また秋、冬にステージ囲んで素敵な時間を共有できますように…レパートリーを増やしていきましょう🎹

今年もよろしくお願いします。

戻りました♪

昨年末から療養に出していたBoston piano が先日戻り、今日調律を終え 我が家に復活!!しました。

待ちに待った、嬉しい光景です。

ピッカピカになって、豊かな響きになっています。まだまだこれから弾きこんでもっともっと美しい音に変化して良く鳴るようになっていきます。

留守を守ってくれていたYAMAHA C1も、松本調律師さま渾身の技で素晴らしく良いYAMAHAサウンドになっています。

嬉しいことです♪まずは来月に迫ったライセンス受検に向け、 最終調整に集中していきたいと思います!

最終打ち合わせ

 

今日はアワーズホールスタッフさまと最終打ち合わせ

こんなところにスズメが

いよいよ迫ってきました💦

日曜日のリハーサル会を経て、皆さんしっかりと本番を見据えて練習にも熱が入っているご様子

皆さんの気持ちが真っすぐにピアノに向かって、少しでも良くしよう、綺麗に弾こうと工夫しているのが分かります。努力が報われていい成果が表せますように、強い気持ちで準備していきましょう。

ホールのすぐ向こうには海、淡路島は霞んでいましたが春の陽気に潮の香…釣りを楽しむ方もいらしてのんびり。

リハーサルを終えたらお弁当持って海に行くのもいい気分転換かも(^^♪   気持ちの良いお天気でした。

発表会まであと何日?

あっという間に2月が終わる💦と慌てているのは私だけ⁈

今日は信頼の調律師さまに来ていただけました。

写真は最後の仕上げ…好みの音・響きにするために針を入れてくださっています。今日も3時間かけてとことん調整して頂きました

そして、その間にプログラムの添削とお知らせができました。 いよいよ3月!!ラストスパートです!! しっかりと仕上げて後は みんなでリハーサルを重ねてより良いステージでの演奏を目指しましょう♪

すっきり調律・調整したてのpianoで気持ちよく弾いてくださいね(^^♪

 

療養に出ました

今日は朝からバタバタと、散らばった楽譜や文具、諸々の物を 片付け運送業者さまにお任せ。。。旅立ちました。。。

 

お布団にぐるぐる巻きにされた姿は、さながら病人のようで  入院していくようです。Bostonとは20年のお付き合いで学生時代とは違い、自分の勉強過程も受験生とのレッスンも共に過ごせたからこその今があって…思い出深く、淋しい…

部屋の大きさから言えば、残ったYamaha C1で十分なのですが新しく元気になったBostonちゃんを待ち望みます♡

みなさんも弾き比べできる日を楽しみにお待ちくださいませ。 ただ、超一流・超御多忙な調律師さまゆえ いつ帰ってくるのか。。。未定です💦

 

ロームミュージックフェスティバル

昨日、ロームシアター京都にて              ロームミュージックフェスティバルを聴いて参りました。

 

ロームミュージックファンデーションは 音楽を通して豊かな文化を作ることを目的に1991年に創立され、音楽を学ぶ若い人たちの環境充実のための奨学援助や音楽セミナーなどさまざまな事業を行っている 公益財団法人だそうです。

数年前から気になっていたのですが 7月1・2日、8日の3日間のフェスティバルのうちの リレーコンサート

 

 

次代の俊英たちによるロシアの調べ、と音高生のロビーコンサートを聴きました。

お目当てはチェロ宮田大氏 やっと生で聴かせていただきました。素晴らしいです♥カッコよすぎる♡久々に魂に触れる音を聴かせていただいた感じです。関西でお馴染の田村響氏、ヴァイオリン郷古廉氏とのトリオ ショスタコーヴィチNo.2も若さあふれる超絶のテクニックで、それでいて大きな音楽が底辺に流れている感は大きく宮田氏の音楽によるものとお見受けしました。

 

 

今回はのんびり会場の周り 知恩院や平安神宮を散策いたしました。得るものの多い1日でした。

近田先生ミニコンサート

Chopinホール

 

30日(木)神戸芸術センターショパンホールにて 近田直子先生のミニコンサートがあり、いつもレッスンを受けているお仲間の 皆さんと聴きに参りました。

 

 

 

 

”古稀を迎えました。”と始められ、相愛大学での”お友だちを励ます会”でした。

ショパン・バラードⅣ番 シューベルト・即興曲 シューマン=リスト・献呈。。。どれも先生の思い入れの強い曲ばかり。。。

ショパンホール一杯のお客様と共に、温かな時間が流れました。

 

pianoはショパンの愛したプレイエル。。。2013年に製造を打ち切られた、のだとか。。。ホールに置かれているピアノは比較的新しいもののようでしたが?

その楽器の持つ音色や製造された国、時代背景、いろいろな所からインスピレーションを得て自分の演奏に反映させる♪

それもまた楽しい作業です。

3日後のレッスンに向けて 練習に励みたいと思います。

 

ランバス記念礼拝堂

昨日は春らしい暖かな良いお天気でした。

友人を誘い、初めて関西学院大を訪れました。県立西宮高も直ぐそばです。音楽科の練習する音が聞こえていました。

 

目的は関西学院ランバス記念礼拝堂でのチャペルオルガニスト 卒業演奏会♪

 

礼拝堂の左手に美しいパイプオルガンがありました。

ここで4年間学んだ方たちの演奏会です。 ぴあのの会の卒業生 萌花ちゃんの名前もあります。素晴らしい環境で充実した学生生活を送られたことでしょう。

私の人生で   いつに戻りたいか、と言われればやはり音大時代です♪ そんなことを想いました。

ご卒業おめでとうございます。

大学の近くで素敵な喫茶店、見つけました。